信州あっちこっち

暇な時に相棒miniと出かけた所を紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもご無沙汰です。

9月の飛び石連休は、色々な事で忙しく、全く何も出来ませんでしたので、
この24日の土曜日に急に思い立って、箕輪へ赤そばを頂きに参りました。

個人的にはどうしてもうしおのローメンが食いたかったんですが・・・

赤そばを頂く前に毎年恒例の直売所にも行き、つがる一箱とぶどうのナガノパープルを購入しました。
このぶどう美味しいですね。
何が美味しいかって、皮ごと頂くのですが、種がありません。
肉厚、濃厚なぶどうの味が良いです。

さて赤そばなんですが、今回赤そば祭りなるイベントをやっておりまして、町の体育館みたいな所で箕輪のおじさん達が一生懸命そばを打っていました。
赤そば畑

マクロ2
赤そばという名の通り花が赤いのです。

ヒマラヤから持ち帰ったのが始まりだそうです。

そば
そしてこちらが赤そばを御蕎麦にしたもの。
赤くないんです。
普通の蕎麦よりは白っぽい感じかもしれません。

味は普通の蕎麦と変わらない感じがしました。

東京の信州イベントなどでも赤そばのPRをされている成果か、結構県外からの車も来ていました。
今回初めて赤そばを頂く事ができましたが、もっと上手にPRしないと、ネットとかでも結局何処で頂けるのかが
判り難いと思います。

今回は赤そば祭りという事で、公民館だか体育館みたいな所で、立って食わされましたが、
できればちゃんとした店で、座ってゆっくり味わいたいものです。
900円もとるのですから。



スポンサーサイト
ringobtr.jpg

ringbtr2.jpg
先日 知人から軽井沢のお土産という事で、ツルヤのリンゴバターを頂きました。

あら 嬉し!!

久しぶりです。これ。

前のと比べるとサイズがちょっと大きくなりましたね。
小さいのもまだ在るのかな??

でも頂くなら大きい方が好都合です。

一時期品薄で中々手に入らなかった事もありましたが、今は落ち着いたのでしょうね?

これ本当に美味いし、他では手に入らない逸品です。
明日 パン食べよう!!

ツルヤ行きたい!!

では
カップ

なるほど信州

信州を離れて7年くらい経ちますが、偶には信州の酒を頂きたくなります。
でもマニアックな酒屋じゃないとこの辺(川崎や東京)ではあまり入手出来ません。
そんな時、比較的入手しやすいのがこのカップの酒です。
これは、近所のスーパーに置いてありました。

早速頂いたのですが、本日の本題はここからです。

なんとカップの中に、ネタが隠されておりました。

初めは光の屈折効果で何も見えないのですが、呑み進めて行くうちに中に何かが書いてあるのがわかります。
「なるほど ザ 信州」と言う小ネタ。

主要都市の標高が書いてあります。

へー 意外でした。

1位 茅野市 801m
2位 岡谷市 779m
3位 諏訪市 761m
4位 大町市 726m
5位 塩尻市 713m

づーうっと来て、最後 飯山市 315m

私が住んでいた岡谷市はなんと2位でした。

町や村は含まれていないので、何とも言えませんが、
Best 3 は諏訪圏でした。

なるほど
SN3Q0001.jpg
アルプスの城下町 信州 松本の物産と観光展 やります。
3月1日から4日まで
場所は新宿西口 地下のイベント会場です。

ぜひ東京に勤めている松本出身の皆さん、信州人の皆さん そのほかの皆さん。

ぜひ お越しください。

何が出るんだろー
ショーウインドウ
伊那と言えば勿論ローメンですが、同じくソースかつ丼も有名です。
ただ、ソースかつ丼は駒ヶ根にもありますが、ローメンは伊那市周辺(辰野にも一部頂ける処がありますが)限定のローカルメニューです。
信州から離れてはや5年以上経ちますが、偶にどうしてもローメンやソースかつ丼を頂きたくなります。

しかしです。伊那でローメンを頂こうとすると、うしおが超超有名だったりしますが、うしおでソースかつ丼は頂けません。
どうしても両方頂きたい欲張りな私みたいな人にお勧めなのが、この来来軒か田村食堂でしょう。
実は私のお気に入りは田村食堂で、伊那市駅からちょっと駒ヶ根方面へ行った所にあるのですが、行ったのが祝日でお休みだったのでした。
そこで迷わず向かったのが伊那北駅近くの来来軒でした。
途中うしおも覗きましたが、かなり並んでおりました。さすがです。
ローメン
ローメン 650円です。
シンプルかつクセが無く、ローメン入門用としては最適だと思います。
信州人でも伊那エリア以外の人はローメン好きじゃ無い人も結構いた。と言う印象がありますが、ここか、田村食堂だったら、万人に受け入れられるのでは?と思っています。
ローメン説明
食べ方が書いてあります。これが標準的な食べ方です。
胡麻油が重要ですね。
にんにくは絶対入れた方が良いです。
ソースかつ丼
そしてソースかつ丼 900円
肉が薄いのが残念。
本当だったらお約束丼の蓋から肉がはみ出てます!をやって欲しいです。
でも脂身とのバランスが良い美味しいカツです。
どちらも美味しくごちそうさま。

以前の来来軒ご紹介

 | Copyright © 信州あっちこっち All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。